上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どのキャラも星の数ほどの技を持ち、様々な多段技を持っています。しかしその中には途中で上段に派生する技もいくつかありますよね。
そんな連携にはすかさずしゃがみ反撃や上段避け技をねじこんで、少しでも多く守勢を攻勢へと転換させていきたいところ。

そこで今回は、ヴォルドの上段避け反撃に適した技と、各キャラの上段派生にはどのような対処が有効なのかを検証していこうと思います。
ブログでやるべき物量ではないような気もしますが…まあ挫折しないようがんばります^^;

☆上段派生にしゃがみ→反撃をあわせる

上段の派生には、しゃがんでから相手の技硬直中に反撃するのが確実です。
後述する上段避け技を直接ぶつけていく方法もありますが、これだとしゃがみ判定が間に合わず、上段派生を食らってしまう可能性があるからです。(だからそれをこれから調べていくわけですが…^^;)
対応が極まってくると、しゃがんで避ける→しゃがみ解除→立ちから反撃…といったダメージ増加術も可能です。
ヴォルドの場合だと立ってから白ヒジやA+Bなどをさしこめば、相当なダメージアップを図れます。
しかしこれには結構な反応力が必要で、座ったり立ったりと忙しい入力、さらに相手の技硬直がある程度ないと成立しません。
リターンは大きいですが、条件が厳しめな行動なので参考程度で。少なくともラグの避けられないオンでは忘れていいです。

ヴォルドのしゃがみからの反撃

WCA…13F、特下段、10点、発生重視。途中止めの硬直差が少ない技への牽制
WCK…15F、下段、14点、発生重視。途中止めの硬直差が少ない技への二択
投げ…17F、50~55点、ダメージ、出しやすさ重視
WC3B…18F、中段、28点、上段避け重視
WC3A+B…21F、上段、45点、ダメージ重視
しゃがみ解除してA+B、白ヒジ…60点~、ダメージ重視、入力難

色々書いてますが、実際確定で出していきたいのは下4つ。
上2つはスカ確というよりは、途中止めに対しての保険という考え方です。

中でもオススメは投げとWC3Bです。
投げはしゃがんだまま投げコマンド入力で発動するので、失敗が少ないのが利点。そのくせ通った時のダメージも高く起き攻め付き、反応が遅れても二択としてフォローになります。

WC3Bは出始めからずっと上段避けがあり、攻撃判定が出るまでそれが持続しているので、上段判定が持続するような技に対しても安心して出していけます。またこちらも反応が遅れたとしても二択として使え、ガードされても特に問題もありません。気軽に出していけます。

WC3A+Bは火力が強く、これまた入力が遅れてガードされたりしゃがまれても無問題。
リング際以外でならどんどん出していいと思います。

☆上段派生に上段避け技をあわせる

技自体に上段避け性能がある技は、前述したしゃがみ→反撃に比べると、しゃがみという余計なコマンドがない分、反撃までの時間が早くなります。
…ということは、相手が途中止めからの連携に移った場合も、出鼻をつぶしやすくなります。
また技によっては途中止めには確反となる場合があり、そうなると途中止めにも派生出しきりにも両対応できることになります。
対策はできるだけ少ないカードで済ませたいので、これは対処する方としてはとても助かりますよね^^
このような多段技には、しゃがみ→反撃よりも上段避け技を差し込んでいった方が潰しがきいて楽です。

火力のしゃがみ、汎用の上段避け…という風な使い分けができそうです。

ヴォルドの上段避け技   ※データは全てGSに準拠

■避け発生5F~
6K…20F、上段、20点

■避け発生6F~
4K…16F、上段、18点、発生重視
1B…26F、中段、20点、判定重視
236…リグルステップ

■避け発生9F~
2A…14F、特下段、10点、発生重視
3A…17F、中段、18点
A+B…19F、中段、60点~、ダメージ重視

ヴォルドについては、正面立ちから出る上段避け発生は、6Kの5Fが最速のようです。これで割り込めなかったら、しゃがんで反撃ということになりますね。

4Kはスカシ発生も技発生も優秀なので、途中止め、派生出し切りに両対応しやすそうな予感。

リグルは一応6Fから上段避けが成立していますが、コマンドが煩雑なのであまり実用的ではなさげ。

避け発生9F~の技は使えるものが多いです。途中止め潰しの2A、ダメージが魅力のA+Bなど、各分野でのスペシャリストが勢揃いです。
そういうわけで、これ以上避け発生が遅い技は使う必要がなさそうなので、勝手ながら省略します^^;

☆まとめ

これで対上段派生の材料は一通りそろいました。あとはこれらの対応策を各キャラの上段派生にぶつけていく実験の始まりです。
…が、前置きが長くなってしまいました。実践編についてはまた次回ということで。
Secret

TrackBackURL
→http://socialumi.blog33.fc2.com/tb.php/10-8b99c065
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。